【金融情報】
金融情報
商工貯蓄共済融資制度
 商工貯蓄共済加入者への低利の融資制度です。
1.制度紹介

 【商工貯蓄共済融資とは 】
 ・県内6つの金融機関の本支店から低利な融資が受けられます。
 (1) 事業(運転・設備)資金  (2) 生活資金

2.制度内容一覧表

 融資制度
融資の種類 ・事業(運転・設備)資金
 ・生活資金

融資の利率
(平成28年度)

【事業資金】
  イ、融資金額が積立額以内              0.975%
  ロ、融資金額が積立額超、期間が1年以内      1.975%
  ハ、融資金額が積立額超、期間が1年超7年以内  2.275%
  ニ、融資金額が積立額超、期間が7年超       2.575%

【生活資金】

   事業資金のイ、ロ、ハに準ずる
融資申込み限度額【事業資金】
   ・積立額の3倍又は4倍(1名につき1千万まで)以内

【生活資金】
   ・積立額の4倍以内で200万円と年間所得の1/2のいずれか低い額
    ただし、積立額以内融資においては、前記融資限度額にかかわらず
    貯蓄積立額を最高限度とする。    
保証人

【事業資金】
  連帯保証人1名以上、4倍融資は2名以上
大分県信用保証協会の保証制度が利用できます。

【生活資金】
  連帯保証人2名以上、そのうち1名は原則として事業主

融資取扱金融機関・大分銀行本支店  ・豊和銀行本支店  ・大分県信用組合本支店
・大分みらい信用金庫本支店 ・日田信用金庫本支店 ・大分信用金庫本支店



※詳しくは地元の商工会まで問い合わせください。